Message

認定看護師2

Image

諦めず挑戦したことで開けた道

がん化学療法看護認定看護師 小倉 知子

認定看護師はラダーIV取得が院内条件だったり、半年間学校に通わなければいけなかったりと、誰でもすぐに目指せるものではありません。私自身、結婚、出産、育児を経験する中で、諦めかけていた時期もありました。だけどやっぱり、夢は捨てられない。ラダーIVを取得し、ふたりの子どもが小学校に入学したタイミングで挑戦することにしました。取得後は腫瘍センターの化学療法室で専門性の高い看護を提供しています。また、スタッフに向けて勉強会を開くなど活躍の場が広がりましたが、何よりも技術や知識に自信を持てるようになったのが一番大きく、夢を諦めないでよかったと心から感じています。

他の先輩メッセージ