Working Place

4C病棟

Image

4C病棟 消化器内科・血液内科

消化器と血液、ふたつの内科で
最新の看護とQOLの向上を

消化器内科は胃や大腸などの消化管だけでなく、肝臓や膵臓などの複数の臓器の疾患を診療する内科です。 炎症性腸疾患や悪性疾患、検査目的での短期入院、出血などの救急外来から入院する患者さんが中心です。もうひとつの診療科である血液内科では積極的に非血縁者間造血幹細胞移植を実施。移植後QOLを維持した上で生活できるよう、定期的な外来で、看護師や医師、多職種が関わるカウンセリングを行っています。
Message

病棟から学生さんへ

内科の看護をしっかりと学べる病棟です。血液内科では白血病患者さんが多く、骨髄移植に臨む方を病棟スタッフみんなで支えています。終末期の看護では何が正解かわからず、葛藤を覚えることもあります。しかし、最後に「あなたが担当でよかった」と言われると、間違っていなかったんだと嬉しい気持ちに。看護の喜びを、一緒に味わいませんか。

4C病棟 / 消化器内科・血液内科 / 本庄令奈